脱毛サロンに通うときの注意点

脱毛サロンに通うときに、注意しなければならないことがいくつかあります。まず肌の状態によって施術が受けられないことを頭に入れておきましょう。日焼けした後は肌が弱っているので、施術を受けられません。事前にシェーバーで毛を剃っておくことも大切です。脱毛サロンの施術はメラニン色素に反応するもので、毛を剃っておかないと毛先まで反応し肌を傷めてしまうおそれがあります。また、毛抜きで処理するのもご法度です。脱毛できないばかりか、毛穴へに負担がかかるのでやめましょう。施術を受けたあとは肌が敏感になっているので、ノースリーブなど肌が出る服を着用していると直射日光を浴びたときにダメージを与えてしまうおそれがあります。肌を保護するためにカーディガンなど羽織るものを用意すると良いでしょう。また、サロンでもクールダウンしますが、帰宅後も体の内側が熱をもっています。自宅でも施術した部位を冷やしましておきましょう。入浴の際、湯船に浸かると炎症をおこすこともあるのでシャワーだけにするべきです。「予約をしたのに体調を崩して行けなくなってしまった」そんなときは早めに連絡をしましょう。ドタキャンはどんな理由があってもいけません。